昨日(1/6水)よりの当院の臨時休診につきましては、ご迷惑をおかけして大変申し訳ございません。

 当院スタッフの一人が1月5日より発熱がみられ、同日夕にcovid-19のPCR検査にて陽性であったため、新型コロナウィルス感染症と診断され、翌6日の朝より当院は臨時休診しておりました。保健所の判断により他に2人のスタッフが当該スタッフとの濃厚接触者と認定されましたが、PCR検査では2人とも陰性でした(症状もありません)。これらと並行して、専門業者によるクリニック(病児保育室を含む)内の消毒を行いました。感染者が一人に留まっており、クラスターの発生が認められないため、保健所との相談と指導により、明日(1/8金)まで休診した後、明後日(1/9土)より診療を再開することとなりました。なお、病児保育室の保育士には、感染者も濃厚接触者もみられておりません(念のためクリニックの休診に伴い、保育室も休室とさせて頂きました)。濃厚接触と判定された2人のスタッフはPCR検査が陰性ながら、念のため2週間程度の自宅待機をしています。

 この間、ご予約のあった方には、変更やキャンセルにご協力下さいましてありがとうございました。感謝申し上げます。診療の再開に当たっては、より一層の感染防止に努めて参ります。引き続きよろしくお願い致します。

院長 齋藤 勇